ブログネタ
高校バレー に参加中!
vs04


東京バレーボールアカデミー 斎藤利さんの驚異のバレーボール上達法では、

あなたの中に眠っているバレーボールの才能を呼び覚ますことができるほか、自分の何が悪かったのかを自分で発見し、

さらにそれをどのように改善すればよいか?まで見通せるようになっていきます。


ただ、最初からこれほど高レベルに達することはほぼ不可能と言えますので、驚異のバレーボール上達法では、

難易度を徐々に上げていって、自分のレベルに応じたテクニックやノウハウを身に着けていけるようになっています。

vs12


どれだけバレーボールのセンスがなかったり、バレーボール経験がなかったとしても、

家でも出来る練習など、様々なバリエーションの練習を通じて効率よくテクニックをピカピカと磨き上げていくことが出来ますので、

少ない練習量でもスムーズにスキルアップしていくことが出来るわけです。


斎藤利さんの驚異のバレーボール上達法について、ここではポイントをいくつか紹介をすると↓のようになっています。


1、ボールの見方・位置関係 2、空中体制 3、タイミングの具体的に練習方法

ネットに引っかからない肘の使い方

相手チームの戦術や特徴を逆手にとる方法

サーブを自由自在に近め、遠めとサーブ位置をコントロールする練習法


バレーボールに限らずスポーツの上達においては、センスのあるなしで上達のスピードが大きく左右されるものですが、

練習内容の質が高ければ、才能のあるなしに関係なく、誰だってドンドン実力アップしていけるものです。


あなたも、バレーボールでのパフォーマンスの上がる効果的な体の使い方とか、スパイクのコツなどを

驚異のバレーボール上達法を通じて教わっていけば、数時間の練習でも切れのある動きができるようになり、

↓のような悩みに頭を抱えたいたことがバカらしく感じると思いますよ

images1


レシーブが上手くセッターまで上がらない

チームのお荷物状態になっている

教えてもらってもイマイチ分からない

苦手なプレーを一生懸命練習しているけれどうまくならない



人よりも一生懸命に練習をしているはずなのに、ちっともうまくならず、自分の才能のなさに悔しい思いをするのは今日で終わりにして、

短時間の練習でも身に着けたかったテクニックを着実に習得していき、自分を見下していた人たちをプレーで見返す快感を味わってみませんか??



vs08


無駄な練習で時間をさらに浪費し続ける前に、東京バレーボールアカデミー 斎藤利さんの驚異のバレーボール上達法で、手っ取り早くバレーボールのコツを身に着けるにはこちら